Nanapapaポジティブ日記

毎日、日々の気になったことを、ポジティブに書きたいと思います。

【書評】魂の経営(古森 重隆著、東洋経済新報社)

こんにちは、Nanapapaです。 今日は「魂の経営(古森 重隆著、東洋経済新報社)」をご紹介します。 今年(2021年)CEOから退かれましたが、日本が輩出した偉大なる経営者のひとりである元富士フィルム会長の書いた本です。 本書のタイトルの通り、気合い…

【書評】『小倉昌男 祈りと経営: ヤマト「宅急便の父」が闘っていたもの』(森 健著、小学館)

こんにちは、Nanapapaです。 本日は、『小倉昌男 祈りと経営: ヤマト「宅急便の父」が闘っていたもの』(森 健著、小学館)をご紹介します。 ヤマト運輸元社長・小倉昌男さんについて書かれた本です。第22回小学館ノンフィクション大賞で、賞の歴史上初めて…

【書評】FIRE 最強の早期リタイア術――最速でお金から自由になれる究極メソッド(クリスティー・シェン (著), ブライス・リャン (著)、ダイヤモンド社)

こんにちは、Nanapapaです。 本日は、「FIRE 最強の早期リタイア術――最速でお金から自由になれる究極メソッド」(クリスティー・シェン (著), ブライス・リャン (著)、ダイヤモンド社)をご紹介します。 FIRE(≒早期リタイア)を考えていない方にとっても、…

【書評】スマホ脳(アンデシュ・ハンセン (著)、新潮新書)②

こんにちは、Nanapapaです。 本日は「スマホ脳」(アンデシュ・ハンセン (著)、新潮新書)のご紹介、パート2です。 本書に書かれていることを1つずつ実践していけば、みなさんも健康で、何よりも精神的に幸福な人生が得られると思います。 目次 著者・内容…

【書評】スマホ脳(アンデシュ・ハンセン (著)、新潮新書)①

こんにちは、Nanapapaです。 本日は、「スマホ脳」(アンデシュ・ハンセン (著)、新潮新書)をご紹介します。 前から読みたかった本です。audiobookに無かったので、紙の本を買って日本の母親に送ってもらいました。母親も読みたいとの事で、もう1冊買ってプ…

【書評】「深追い」(横山 秀夫 (著)、実業之日本社)

こんにちは、Nanapapaです。 本日は、「深追い」(横山 秀夫 (著)、実業之日本社)をご紹介します。 audiobookの聞き放題コースで無料でアップされています。前に同じくaudiobookで聴いた横山先生の「影踏み」が面白かったので、今回の「深追い」も聴いてみ…

【書評】なぜ星付きシェフの僕がサイゼリヤでバイトするのか? 偏差値37のバカが見つけた必勝法(村山 太一 著、飛鳥新社)

こんにちは、Nanapapaです。 本日は、『なぜ星付きシェフの僕がサイゼリヤでバイトするのか? 偏差値37のバカが見つけた必勝法』(村山 太一 著、飛鳥新社)を紹介します。 audiobookで今月限定(2021年10月)で無料新作としてアップされていたので、聴いてみ…