Nanapapaオーディオブック読書日記

毎日、日々の気になったことを、ポジティブに書きたいと思います。

【口コミレポート】パタプライングリッシュを1年間続けた結果・・・

f:id:Nanapapa211:20220814123857j:image

こんにちは、オーディオ研究家のNanapapaです。

今日は、英会話スピーキング能力向上に特化した英会話教材「パタプライングリッシュ」を1年2カ月間使い続けた結果と感想をご紹介します。宜しくお願いします。

 

◾️パタプライングリッシュとは

f:id:Nanapapa211:20220814123032j:image

本ブログを読まれている方は、すでにパタプライングリッシュをご存知の方も多いと思いますので、簡単にご紹介します。

パタプライングリッシュ(以下「パタプラ」)とは、英会話のスピーキング力アップに特化したサービスです。

 

メリットは、

  • スマホ1つで、いつでもどこでも学習可能
  • 本当にスピーキングに特化してるので、時間の無駄がない
  • 一般的な記憶法とは違う、「手続き記憶」を重視したメソッドを採用してるので、自然と英語脳に切り替わる
  • これでもか!というくらいののパターンプラクティス

あたりかなと思います

 

逆に、デメリットは、

  • ビジネス英会話中心なので、日常会話向けではない
  • スピーキング特化なので、単語や文法、ライティング&リーディング向きではない

などが挙げられます。

 

◾️1年2カ月使い続けた結果と感想

続いて、私がパタプラを使い始めた頃(2021年6月)、効果を実感した4ヶ月後(2021年10月)、効果が持続していることを実感した1年後(2021年7月)に分けて、感想をご紹介します。

 

●使い始めた頃(2021年6月)

f:id:Nanapapa211:20220814123832j:image

パタプラを使い始めた頃の私は、海外(タイ)で仕事をしており、日常的に英語を使う必要がありました。

色々な教材(例えば、プライ○・イングリッシュ、瞬○英作文、英会話などなど)を試し、TOEICスコアも800点に到達したのですが、「これがTOEIC800点!?」というくらい、会社では英語が話せませんでした・・・

 

そこで、インターネットでスピーキングに特化した教材を探していたところ、偶然、Googleの広告がパタプラを紹介してくれました。

当時の私は(失礼ながら)パタプラの名前も知らず、また、急にGoogle広告が出てきたこともあり(押し売り的な印象)、「なんか怪しいなあ」「大丈夫かなあ」と、しばらく買うのを控えていました。

 

しかし、パタプラのHPを熟読してみたところ、エビデンスに基づいた非常に論理的な説明だったことと、「とにかくスピーキングに特化」という自分のニーズにも合っていたので、ついに購入に踏み切りました。

 

使い始めの頃は、音声を100%聞き取ることができず、また、まだ頭の中で「日本語→英語」で考えるクセがついていたため、なかなかパタプラのペースについて行けず、挫折しそうになりました。

 

そこで、はじめから完璧を求めず、目標のハードルを下げ

  • 出来なくてもいいので、とにかく毎朝30分だけ続ける(2レッスン分で約30分です)
  • 出来なくてもヘコまない!何回か続ければ必ず出来るようになる!と自分を励ます
  • 聞き取れない箇所があったらスクリプトを見る
  • 全然聞き取れない文章や、単語・文法がわからない課があったら、まずはスクリプトを読み込み辞書で調べる

を当座の目標とし、何とか4ヶ月間、ほぼ毎日続けられました

 

●4ヶ月後

f:id:Nanapapa211:20220814123917j:image

3ヶ月続けることができたら効果を実感できると聞いたいたので、とにかくハードルを下げつつ、自分を励ましながら、3ヶ月続けることができました。

その頃には、すべての英文が100%聞き取れるようになり、スクリプトを見たり辞書で調べる必要はなくなっていました。

パタプラは全部で62レッスンありますが、私は4週目に入っていました。

 

ただし、あくまで私の場合ですが、パタプラの最大の効果

  • 日本語脳から英語能に切り替わる
  • 考えるなくても瞬時に英文が口から溢れ出てくる

を実感し始めたのは、はじめて4ヶ月目くらいでした。

通常の3ヶ月よりも少し遅れたのは、おそらく、パタプラから学習時間は毎日1時間を推奨されていたのに対し、私は1日30分しかやっていなかったことが原因かなと思います。

 

それでも、半信半疑で使い始めてから早くも4ヶ月後に成果を実感することができたので、一安心した時期でした。

 

※ただし、これはあくまで私のケースですので、1ヶ月後から効果を実感できる方もいれば、私よりも時間がかかる方もいる様です(パタプラ社員の方コメント)。

大事なのは、途中で諦めずに成果が出るまで続けることだと思います。

世の中、努力が報われないことも多いですが、英語の勉強に関しては、方向性と量が適切であれば、必ず努力は報われると信じています

 

●1年後

f:id:Nanapapa211:20220814123955j:image

パタプラの効果を実感できた4ヶ月目以降、パタプラ推奨の全レッスンを8週回すまでは、1日のパタプラ勉強時間を推奨の1時間に増やしました。

具体的には、朝に通常レッスンを30分やってから、帰宅するバスの中でもう30分「つぶやき応用練習」をやり、パタプラ推奨の1日1時間のレッスン時間を確保しました。

※「つぶやき応用練習」は、パタプラで紹介している練習方法で、周りの人に聞こえないほどの音量でぶつぶつつぶやく方法です。この練習方法で、周囲に人がいる環境でもパタプラできます。

 

1年を超えたあたりから、1日のパタプラレッスン時間を60分→30分→15分と短縮し、いまでは1日1レッスン(約15分)を土日含めて毎日続けるのがルーティン化してきました。

1日のレッスン時間は短いですが、いまでもパタプラ効果が落ちていないことを実感しています。

英会話は筋トレと同じだと思うので、死ぬまで毎日続けていきたいと思います。

 

◾️まとめ

f:id:Nanapapa211:20220814123500j:image

  • パタプラを使い始めて4ヶ月で効果を実感し始めました。
  • 1年間過ぎたいまでも効果の持続を感じます。
  • 英会話スピーキングに特化した教材としてオススメできます。

※ただし、上記はあくまで1つのケースですので、個人差があると思います。

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

 

(参考)

パタプライングリッシュHP

https://patapura.com/