Nanapapaオーディオブック読書日記

毎日、日々の気になったことを、ポジティブに書きたいと思います。

自分と向き合う時間を作ろう②~内省の時間~

f:id:Nanapapa211:20211002132028j:image

こんにちは、Nanapapaです。

先週から、週末に30分だけ自分と向き合う「内省の時間」を作る様にしました。今週は、その続きです。

 

目次

 

先週の気づき

先週の内省の時間で得た「気づき」は以下の通りです。

 

①自分のミッションステートメントがきちんと出来ていたら、それを見つめなおして修正できる時間に使えるなあ。→todo土日でミッションステートメントを作ろう

②自分の中で一番大事なものは、家族と親だなあ→Todo家族・親のために、もっと出来る事がないか考える(来週の内省の時間のメイン課題)

③英語ができれば、世界中のどこでも働けるなあ→Todo英語の勉強時間を増やす

④今勉強している資格試験の知識って本当に役に立つ?、自分に必要なのかなあ→Todoインターネット等で情報収集する

⑤睡眠、運動、朝散歩は、やはり重要なので、どんなに忙しくても絶対に続けよう→Todo毎日続ける

⑥自分の得意なことってなんだろう。それらをもっと極めることができれば、他人と差別化できて自分の強みになるなあ。→todo来週の内省の時間のメイン課題

 

上記の中で、①③④⑤は実行したので、今日は①の続きと②⑥に取り組みたいと思います。

 

今週の気づき

○ミッションステートメント

先週、とりあえず、自分で思いつく言葉をノートに書き出してみましたが、なかなかしっくりくる文章が作れませんでした。

そこで、「7つの習慣」で紹介されていたミッションステートメントを真似してみたのですが、(当然ですが)他人のものですので、これもまたしっくり来ません。

やはり、ミッションステートメントを作るのは、なかなかの難儀な作業です。

そこで、まずは以下のタスクを続けながら、焦らず地道に作っていくことにしました。

google keepに、ミッションステートメントの項目を作る。→完了

・本などで見つけた言葉をgoogle keepにメモする。→今後の宿題

 

 

○ドリームリスト100個

最近「ザ・コーチ」という本を読んで感化され、夢を100個書き出してみることにしました。

(私のブログの中で書評を書いているので、宜しければ、こちらもご参照ください。)

ドリームリストですが、今日は32個まで進みました。

とりあえず、毎日続けて、今月中には完成させたいと思います。

完成したら、定期的に眺めつつ自分にとって重要なものをピックアップし、優先順位をつけて実行に移していきたいと思います。

 

○家族のために、もっとできることはないか

【注意事項】風呂敷を広げ過げず、達成しやすい小さな目標を積み上げる様にしたいと思います。

 

妻:『毎晩、寝る前に足のマッサージをやってあげる。同時に、夫婦の会話の時間にする。』

妻は毎日、車の運転をする影響で足が疲れると前から言っていました。

寝る前の足マッサージは前からたまにやってあげていましたが、これからは毎日の日課にしたい思います。

妻の足の疲れが軽減され、夫婦の会話の時間にもなり、なおかつ、スキンシップは幸せホルモンである「オキシトシン」が活性化するので、一石三鳥です。

 

娘:『娘と話す時は日本語で話す』

娘は、毎日妻(タイ人)と過ごす時間が長いので、タイ語は得意です。

また、インターナショナルの幼稚園に行っているので、英語も得意です。

しかし、父親の私が普段、タイ語で家族と話しているので、娘は日本語がほとんど話せません。

私は「英語とタイ語の2カ国語が話せれば十分でしょ」と思っていたのですが、妻としては娘に日本語も話せる様になって欲しい様です。

確かに、娘が日本語が話されば、おばあちゃん(私の母)とも会話することができます。

ということで、今日から本気で「娘と話す時は日本語オンリー」でいきたいと思います。

(実は、この誓いは前にも立てたのですが、守れませんでした。。今度こそは、達成したいと思います。)

 

母:『毎日、LINEで会話するのと、おやすみなさいの可愛いLINEステッカーを送る』

父は13年前に他界したので、親は母だけです。

私がタイに来ることになった10年前から、定期的に会っていましたし、週一回のテレビ電話と毎朝の「おはようLINEステッカー」はずっと続けているのですが、今後は更にコミュニケーションの密度を深めていきたいと思います。

父を亡くした時に、親孝行できなったことを散々悔やんだので、同じ失敗をしない様にしたいと思います。

 

○自分の得意なことって何?

自分の強みが分かる便利なツールと言えば「ストレングスファインダー」です。過去にやった事があったので、久しぶりに見返してみました。

 

【補足】ストレングスファインダーとは、「才能診断ツール」です。米国のギャラップ社が開発した仕組みで、web上で177個の質問に答えることにより、自分の才能や強みを発見することができるというツールです。

こちらが公式ホームページです。

https://www.gallup.com/cliftonstrengths/ja/253634/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0.aspx

 

ストレングスファインダーが判断した、私の強みの上位5つは『①調和性②成長促進③収集心④親和性⑤学習欲』です。

上記の強みから考えると、私は「トレーナー」や「コーチ」だそうです。

こちらについては、来週以降も引き続き、続けていきたいと思います。

 

最後に

今日は30分間があっという間でした。焦ったり急いだりする必要はないので、確実に毎週続けていくようにしたいです。

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。